かばん関西歌会

kabanwest.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 05日

かばん関西&レ・パピエ・シアン合同歌話会 報告

f0135430_1905764.jpg
かばん関西&レ・パピエ・シアン合同歌話会 歌会報告

[参加者(五十音順)] 雨宮司、有田里絵、大辻隆弘(未来 レ・パピエ・シアン)、黑山耀子(日月)、杉野裕子(水甕)、十谷あとり(日月・玲瓏)、瀬波麻人(未来)、月下桜(コスモス)、レイモンド飛田(日月)、他お一方

9月23日(木・祝)、大阪市立難波市民学習センターにて、かばん関西とレ・パピエ・シアンの合同歌話会を数年ぶりにとり行いました。参加者は10名とコンパクトながら、全員がまんべんなく批評を出しあい、じっくりと意見交換を行うことができました。作品・互選結果は以下の通りです。

互選一位
四本の櫂もて作る椅子なれば夜ごと間遠き水へ傾く  十谷あとり

二位
きらきらと蜻蛉【とんぼ】が北へ幾万もひどいじゃないか置き去りにして  雨宮司

十の些事終えたる今日の左手がアルコールゼロのビールを握る  有田里絵

三位
膝の上にこはばる地図を拡げたり今朝旅立たむための準備に 大辻隆弘

傍らの彼から迫る木々の香よ野分吹く夜にさまようケモノ  黑山耀子

かりこりの音小気味よし味噌つけて胡瓜食む君河童になるや 月下桜

これがまあ日本を統べる戦なり空笑い、演技【しな】、胴声、握手  杉野裕子

マラソン後日なたで本を読むひとの羚羊の貌、夏さびにけり  レイモンド飛田

自殺者の埋まる四つ角気忙しく過ぎる辻馬車ミルクをこぼす  瀬波麻人

またこれからも、年に一度程度、交流の機会を持ってまいりたいと考えております。ご参加下さいましたみなさま、ありがとうございました。(十谷あとり 記)
[PR]

by kaban-west | 2010-10-05 18:56 | 歌会報告


<< 10月歌会報告      9月歌会報告 >>