2011年 10月 05日

9月オフライン吟行報告

f0135430_19471081.jpg
かばん関西九月オフライン吟行報告

[当日参加者]雨宮司(詠草のみ) 有田里絵 黒路よしひろ(ゲスト) 十谷あとり(日月)[選歌のみ参加者]那由多 三澤達世

九月二十五日(日)、奈良市高畑町にて吟行を催しました。近鉄奈良駅よりバスで移動、志賀直哉旧居と国指定史跡の頭塔(ずとう)を見学、その後カフェにて作歌。バスで奈良県文化会館へ戻り、フリースペースにて吟行詠の朗読を行いました。時間の都合上、また参加者が少なかったため、当日その場での選歌は省き、後日メーリングリスト上で選歌を行いました。作品の一部をご紹介いたします。

〈志賀直哉旧居にて〉

・あいさつを続けるかばん肩にかけニットの女性ならみちを行く  有田里絵

・志賀直哉旧宅をわが書斎にし暫し短歌の友と語らう  黒路よしひろ

・北に向きひとつ清しく置かれけり湯飲みの跡の残る文机  十谷あとり

・子供らはいくつか穴を開けたろう葉書並べたようなるしょうじ  有田里絵

〈頭塔にて〉

・萩の花しなだれかかる寺院には足をのばさず頭塔へと行く  雨宮司

・玄昉の頭を埋めた墓だよと語れどだれも頭塔を知らず  黒路よしひろ

〈カフェ たかばたけ茶論にて〉

・たかばたけ茶論の庭に文豪を気取れば秋の風は爽やか  黒路よしひろ

・灰色の曖昧模糊が身震ひしカフェのテラスに犬となるまで  十谷あとり

当日は好天に恵まれ、秋風の中、日常を離れ歌に集中する時間を持つことができました。かばん関西ではこれからも、吟行を含め、歌を楽しむ企画を行ってまいりたいと存じます。次回のオフライン歌会は十二月を予定いたしております。くわしくはkansai@kaban-tanka.jp まで、メールにてお気軽にお問い合せ下さい。(十谷あとり 記)



写真:志賀直哉旧居のサンルーム
[PR]

by kaban-west | 2011-10-05 19:47 | 歌会報告


<< 9月歌会報告      8月歌会報告 >>