かばん関西歌会

kabanwest.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 30日

「四季」長谷川櫂×笹井宏之

f0135430_8363830.jpg
「四季」  長谷川櫂

  果樹園に風をむすんでいるひとと風をほどいているひとの声   笹井宏之

何であれ果物には人を少しだけ幸せにする力がある。果樹園の風の中から人々の声が聞こえてくるのだ。風を結ぶ、ほどくとは袋掛けをしているところだろうか。その声が喜びの声に聞こえるのはやはり果物の力。作者は二十代半ばの人。

     (2008.5.30 讀賣新聞朝刊2面より)

[PR]

by kaban-west | 2008-05-30 08:33 | こんなところに出ました


<< 5月歌会 吟行詠草      4月歌会報告 >>